【注意散漫・物忘れ】対策

      2016/06/29

不注意だったり、物忘れが激しかったり、集中力がなかったりする、そこのあなた!

ドーパミン&ノルアドレナリンアセチルコリンを増やしましょう^^

 

ドーパミンを増やす

ドーパミンとは

一般的にドーパミンはやる気の源としてが知られています。やる気が出ると集中できるように、ドーパミンが増えると集中力が増します。しかし、それだけではなく、記憶力にも関わります。ドーパミンはワーキングメモリ(短期記憶)を司る前頭前野に対しても分泌されます。もしドーパミンの分泌量が少なければ、前頭前野が活動不良を起こし記憶力の低下が生じます。加えて、ドーパミンから合成されるノルアドレナリンは注意の機能を司ります。そのため、ドーパミンが少なければノルアドレナリンの分泌も減少し、ケアレスミスが多くなります。これらのことから、集中力・記憶力・注意力を向上させるにはドーパミンを増やすことが重要となります。

ドーパミンを増やす方法

ドーパミンを増やすには以下の4つの方法が考えられます。

①ドーパミンの原料を増やす
L-チロシンN-アセチル-L-チロシンL-ドーパL-フェニルアラニン
②血流の改善する
イチョウ葉エキスDHA&EPA(オメガ3脂肪酸)αリノレン酸L-アルギニンブルーベリーピクノジェノールホスファチジルセリン(PS)バコパ
③ビタミン・ミネラルを増やす
マグネシウムカルシウム亜鉛ビタミンB群
④メチル化を促進する
SAMe(S-アデノシルメチオニン)メチオニンTMG(トリメチルグリシン)DMG(ジメチルグリシン)
⑤その他(仕組みはわかってないが、ドーパミン分泌を増やす)
L-テアニンバコパロディオラ・ロゼア

まず①について、ドーパミンがなけりゃ、その原料を増やせばいいじゃん!という単純な話です(笑)。ADHD当事者の中では、L-チロシンが最もよく知られていて効果があるという報告が多いです。オススメです。

しかし、原料をたくさん体に入れても、それを脳に届ける血管がよくなければ意味がありません。血管を水道管に例えると、水道管の幅が狭かったり、水道管がゴミで詰まっている場合、水は効率よく流れてくれませんよね?それを改善するのが②のサプリです。血管を拡張して血流量を増やしたり、血管内の不要物を減らして血液をサラサラにします。ネットの評判では、イチョウ葉エキスホスファチジルセリンが好評です。特にホスファチジルセリンはドーパミンを脳内で伝達する効率も高めてくれるので一石二鳥です。

ドーパミンの原料は体内にたくさんあっても、それをドーパミンに変換するシステムの生産効率が悪いことがあります。それを改善するのが③と④のサプリです。特に③のサプリは、ADHDの方は基本的にすべて摂取するべきです。ビタミンは体内で起こる様々な合成反応に関与してますし、カルシウム、マグネシウム、亜鉛はADHD当事者の体内で顕著に不足していることが研究結果から分かっています。また、④のメチル化とは体内で起こる合成反応の一部で、ドーパミンやセロトニンなどの神経伝達物質の生産において行われる重要な反応です。④のサプリはそのメチル化を促進しドーパミン生産を効率的にします。特にSAMe(サミー)はアメリカで多くの方が効果を実感しており人気が高いです。

ドーパミン分泌量をコントロールするセロトニン

実はドーパミンはセロトニンにも分泌量をコントロールされています。セロトニンが十分にある場合、ドーパミンの分泌が過剰なときには分泌を抑え、分泌が少ないときには分泌を促します。しかし、セロトニンが足りてないと、ドーパミンの分泌が少ないときでも分泌を促してくれはしません。ドーパミンを増やす手段として、セロトニンの分泌を増やすサプリを取ることも一つの方法です。

①セロトニンの原料を増やす
5-HTP(ハイドロキシトリプトファン)L-トリプトファン
②セロトニンの伝達効率を上げる
セントジョーンズワート
③その他(仕組みはわかってないが、セロトニン分泌を増やす)
グリシンL-テアニンバコパロディオラ・ロゼアアシュワガンダ

 

アセチルコリンを増やす

アセチルコリンとは

アセチルコリンは学習するときや記憶するときに分泌される物質であり、その分泌量が増えれば記憶力・集中力も向上します。逆に記憶・認知機能が大きく減少するアルツハイマー病では、アセチルコリンの分泌量が顕著に減少することが分かっています。大量の知識を暗記しなければならない時にはぜひアセチルコリンを増やしましょう!

アセチルコリンを増やす方法

アセチルコリンを増やすには以下のサプリを取るといいです。

①アセチルコリンの原料
イノシトール重酒石酸コリンCDP-コリンホスファチジルコリンαGPCクエン酸コリンDMAE
②アセチルコリンの合成を促進する
アセチル-L-カルニチンフェルラ酸
③アセチルコリンの伝達効率を向上する
ピログルタミン酸

①は、アセチルコリンの元となる材料で、コリンソースと言われます。上記に挙げたようにいくつか種類がありますが、それぞれ吸収効率が違います。一番効率が良いとされるのがαGPCで、おすすめです。αGPCは母乳に含まれている成分で、人間の体に溶け込みやすいと考えられています。

アセチルコリンの原料からアセチルコリンを作り出す合成反応を促してくれるのが②のサプリです。アセチル-L-カルニチンはアルツハイマー病の初期症状を和らげることが確認されており、実績があります。

神経細胞の末端からアセチルコリンが分泌されても、それが次の神経細胞にうまくキャッチ(伝達)されないと記憶機能はうまく働きません。それを調整するのが③のサプリです。①のサプリで得た効果を増やしたいときに、試してみるといいと思います。

上記の①~③のサプリ以外では、ドーパミンのところで紹介したミネラル&ビタミンや、血流を改善するサプリ、メチル化を促進するサプリと組み合わせると効果UPです。

 

☆「これ選んどけば間違いない」商品☆

 

" いろいろサプリがありすぎて、どれ選んでいいかわからない >< "

 

サプリ初心者の方なら、一度は感じると思います。サイト管理人のゆーたろうも、同じでした笑。

ゆーたろうがサプリ初心者だったころ、サプリを比較できるサイトがなかったため、
一つ一つサプリを調べては自分でまとめる→その中でも良さげなサプリを買ってみて試す→別のサプリを探す
と、自分で調べてベストなサプリを探すしかありませんでした。

しかし、時間はかかりましたが、多くのサプリに目を通す中で、コストパフォーマンスとサプリ成分のバランスが取れた製品を見つけることができました。

このサイトを見ていただいた方に、ゆーたろうのオススメ商品No1、No2、No3を教えちゃいます☆

 

☆オススメNo1☆

ハイアーマインド(Higher Mind)

▲画像クリックでiherbへ 初回$5割引▲

 

ハイアーマインドは、これでもかというほど有効成分(全35成分)が入った複合サプリです。他の製品と成分数を見比べても桁違いです。特に、ビタミン&ミネラル、血流改善系サプリ、ドーパミン分泌促進系サプリ、アセチルコリン分泌促進系サプリなど、どれもまんべんなく適量含まれているところが素晴らしいです。

ビタミンC 200mgチアミン 100mgリボフラビン 50mgナイアシン 160mg
ビタミンB6 100mg葉酸 800mcgビタミンB12 400mcgビオチン 50mcg
パントテン酸 100mgマグネシウム 200mg亜鉛 10mgマンガン 5mg
Lピログルタミン酸 600mgLグルタミン 500mgアセチルLカルニチン 500mgホスファチジルセリン 200mg
NアセチルLチロシン 200mgDMAE 160mgゴツコラ 150mgギンコ 120mg
ニコチン酸イノシトール 110mgアルファリポイック酸 100mgバコパ 100mgタウリン 100mg
DLPA 100mgGABA 100mgLフェニルアラニン 100mgビタミンE 100mg
アシュワガンダ 100mgターメリック 100mgビルべリー 100mgシベリアジンセン 60mg
ヒューペルジンA 40mgビンポセチン 30mgボロン 2mg 

ネットでの口コミも良いですし、ゆーたろうも使ってみて非常に効果がありました。いろいろサプリを試しましたが、効き目としてはNo1サプリです。

欠点を上げれば、値段が22日間分で3500~4000円(1日160~180円)と高いので、毎月使うにはちょっとつらいです。ゆーたろうは仕事で、今日は集中してやるぞ!というときに飲んでます。

ハイヤーマインドを試しに買ってみる
▼初回購入5ドル割引▼

 

 

☆オススメNo2☆

トゥルーフォーカス

▲画像クリックでiherbへ 初回$5割引▲

 

トゥルーフォーカスは、ドーパミン分泌を促進する成分を中心に構成された複合サプリ(11成分)です。サプリ初心者の方におすすめです☆

 ビタミンC 36mg ビタミンB6 12mg カリウム 10mg L-チロシン 800mg
 L-フェニルアラニン 300mg タウリン 100mg グレープシードエキス 80mg アスコルビン酸カリウム 60mg
 DMAE 60mg イチョウ葉エキス 40mgコエンザイムQ10 10mg 

トゥルーフォーカスをすすめるのは、コストパフォーマンスが高いためです。45日間で1300~1500円程度(1日30~33円)です。これぐらいであれば、毎日飲むベースのサプリとして採用しやすいと思います。また、金額的にもお試し買いがしやすい料金だと思うので、サプリ初心者の方が初めに飲んでみるサプリとしてぴったりだと思います。

11成分ぐらいであれば単体サプリを11成分ごとにばらばらで買って飲むこともできるとは思いますが、そうするとサプリの管理が大変です。ゆーたろうは常用するサプリが8つぐらいになったころから、どれ飲んだかわからなくなることが結構ありました笑。なので、1つのサプリで複数の成分を摂取できる複合サプリはめんどくさがりの方でも管理しやすく、飲み続けられやすいです。

トゥルーフォーカスの欠点は、ビタミン&ミネラルの量が少ないのと、アセチルコリンの分泌を促進するサプリがない点です。なので、追加で後述のマルチビタミン&マルチミネラルのサプリを取ったり、アセチルコリンの原料であるαGPCをとるのもありです。

トゥルーフォーカスを試しに買ってみる
▼初回購入5ドル割引▼

 

 

☆オススメNo3☆

アライブ!(Alive!)

▲画像クリックでiherbへ 初回$5割引▲

 

アライブ!はマルチビタミン&マルチミネラルのサプリです。

ビタミンA 15000IUビタミンC 1gビタミンD 400IUビタミンE 200IU
ビタミンK 80mcgチアミン 25mgリボフラビン 25mgナイアシン 125mg
ビタミンB6 50mg葉酸 400mcgビタミンB12 200mcgビオチン 300mcg
パントテン酸 125mgカルシウム 250mg鉄 18mgヨウ素 150mcg
マグネシウム 125mg亜鉛 15mgセレン 70mcg銅 2mg
マンガン 4mgクロム 120mcgモリブデン 75mcgナトリウム 15mg
カリウム 50mgグリーンフード/スピルリナブレンド 500mgアミノ酸 225mg野菜ブレンド 100mg
フルーツブレンド 100mgキノコブレンド 100mg消化酵素ブレンド 100mgオメガ脂肪酸シードブレンド 100mg
シトラスバイオフラボノイドコンプレクス 60mgシベリアンジンセン 50mgイノシトール 50mgコリン(重酒石酸コリン) 30mg
PABA(パラアミノ安息香酸) 25mgルチン 25mgボロン 1mgルテイン 500mcg

アライブ!のすごさは何といっても、その圧倒的成分数、成分量、そして安さです。コストパフォーマンス最強です。90日分で3000~3500円(1日33~39円)です(商品説明には1日3粒摂取を推奨されていますが、日本人は1日2粒で十分です)。ゆーたろうはアライブ!に出会ったとき、これで儲かってんのかwと突っ込んでしまいました笑。でも、大丈夫。アライブ!はサプリ業界大手のNature's Way社が作る、利用者に高評価のサプリです。アライブ!はアメリカで定番のサプリとなっており、アライブ!を飲んで問題が起きたという話は聞かないので、安心して飲んでください^^

アライブ!は、ADHDの方にでも健常者にでも、勉強や仕事でうまくやりたいなら、とりあえずこれ飲んどけ☆と勧められるサプリです。

アライブ!を試しに買ってみる
▼初回購入5ドル割引▼