メラトニン分泌促進系サプリ

      2016/06/29

[表の見方]
L- メラトニン
効果:
寝付き改善(ただし、ストレス性の不眠にはあまり効かない)
効果の実感:
人によって効果を実感できる期間は異なる。効果を実感する人だと服用して30~60分で眠くなるが、そこで入眠できなければ時間と共に入眠効果は薄らいでいく。これはメラトニンの半減期が20~30分と短いためである。このことはL-トリプトファンや5-HTPの入眠効果時間が短い理由でもある。
服用注意の方:
子供、妊婦・授乳中の方、ワーファリンなどの血液凝固阻害薬の方、降圧剤、精神安定剤、睡眠薬を服用している方は医師に要相談。
注意するべき副作用:
深刻な副作用は報告されてない。
参考価格:
1日あたり(3mg)、3~15円。日本では売られてないので、輸入代行業者を通じて手に入れること。
メモ:
  • メラトニンは睡眠のリズムを作る「睡眠ホルモン」と呼ばれる。
  • 入眠効果をより持続させたいのであれば、作用時間を長くした徐放性のある「Time Release」と書かれたメラトニン製品を買うのも手。
  • 勉強・仕事のストレスで寝つけないという理由であればメラトニンよりもGABAの方がおすすめ。
  • 睡眠薬や睡眠導入剤ほど効果は強くないが、一方で翌日の寝起きのだるさは生じにくく依存性もない。
脳での働き:
効果的な摂取方法:

▲画像クリックでiherbへ 初回$5割引▲