ミネラル&ビタミン

      2016/09/02

[表の見方]
マグネシウム
効果:
記憶力改善、注意力改善、精神不安改善、鬱改善
効果の実感:
即効性はなく、長期間飲むことで効果を実感できる。
服用注意の方:
心臓病、腎臓病、肝臓病の人は医師に要相談。
注意するべき副作用:
マグネシウムを取りすぎると高マグネシウム血症になり下痢や軟便になりやすいので注意。1日350mg以下に抑えること。
参考価格:
1日あたり(300mg)、4~30円。
メモ:
  • 頭痛、イライラ、便秘にも効果がみられる。
  • ADHDの方はマグネシウムが不足していることが多いと研究で報告されている。
  • 購入する際はカルシウム・マグネシウム両方入っている商品を買うとよい。
脳での働き:
効果的な摂取方法:

▲画像クリックでAmazonへ▲
[表の見方]
カルシウム
効果:
集中力向上、記憶力改善、注意力改善、精神不安改善、鬱改善
効果の実感:
即効性はなく、長期間飲むことで効果を実感できる。
服用注意の方:
心臓病、腎臓病、肝臓病の人は医師に要相談。
注意するべき副作用:
カルシウムのみを過剰に摂取してしまうと、カルシウム過剰症とそれに伴う合併症(腎結石、高血圧、心臓障害など)を引き起こす可能性がある。カルシウムの 摂取量を1日2300mg以下に抑えること。
参考価格:
1日あたり(600mg)、3~30円。
メモ:
  • ADHDの方はカルシウムが不足していることが多いと研究で報告されている。
  • 購入する際はカルシウム・マグネシウム両方入っている商品を買うとよい。
脳での働き:
効果的な摂取方法:

▲画像クリックでAmazonへ▲
[表の見方]
効果:
集中力向上、記憶力改善、注意力改善、精神不安改善、鬱改善、無気力感改善、慢性的疲労感改善
効果の実感:
即効性はなく、長期間飲むことで効果を実感できる。
服用注意の方:
心臓病、腎臓病、肝臓病の人は医師に要相談。
注意するべき副作用: :
過剰に摂取した場合、吐き気・下痢・胃腸障害が報告されている。
参考価格:
1日あたり(12mg)、4~25円。
メモ:
脳での働き:
効果的な摂取方法:

▲画像クリックでAmazonへ▲
[表の見方]
亜鉛
効果:
集中力向上、記憶力改善、注意力改善、精神不安改善、鬱改善、無気力感改善、慢性的疲労感改善
効果の実感:
即効性はなく、長期間飲むことで効果を実感できる。
服用注意の方:
腎臓病の方は医師に要相談。
副作用:
長期間、過剰摂取すると、嘔吐,吐き気,脱水症状,発熱,倦怠感などが生じる。
参考価格:
1日あたり(12mg)、4~22円。
メモ:
  • 精力増強サプリとして有名。精力向上を目的とするならなら摂取して数時間後から効果を実感できる人もいる。
  • ADHDの方は亜鉛が不足していることが多いと研究で報告されている。脳内では学習と記憶を司る脳領域の海馬において亜鉛の濃度が高いため、亜鉛が記憶形成に関与しているとされている。
脳での働き:
効果的な摂取方法:

▲画像クリックでAmazonへ▲
[表の見方]
ビタミンB群
*ビタミンB1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチンの総称
*かつては、ナイアシンはビタミンB3、パントテン酸はビタミンB5、ビオチンはビタミンB7と呼ばれた。
効果:
集中力向上、記憶力改善、注意力改善、精神不安改善、鬱改善、多動性改善、寝付き改善、睡眠の質改善、無気力感改善、慢性的疲労感改善
効果の実感:
即効性はなく、長期間飲むことで効果を実感できる。
服用注意の方:
なし。
注意するべき副作用:
ビタミンB6、ナイアシン、葉酸の長期間の過剰摂取は、それぞれ神経障害や消化器官系の異常、アレルギー反応を引き起こすので注意。
参考価格:
1日あたり、5~15円。

メモ:

  • ビタミンBは効果時間の長い徐放性のある製品があるので、より効果を得たい人はそちらを買うと良い。
脳での働き:
効果的な摂取方法:

▲画像クリックでiherbへ 初回$5割引▲